ホーム >Blog

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4,6
神経を抜かない治療
求人情報
週刊西永福
西早稲田駅前歯科・矯正歯科
永福町歯科
「TOKYO MX」シゴト手帖
講演依頼

3月, 2017年

歯槽膿漏と歯周病は違うものですか?

[2017年03月28日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯槽膿漏と歯周病は違う病気なの?」です。 歯肉の病気と聞いてイメージするのは、大抵の場合が歯槽膿漏と歯周病です。 最も、この二つの病気の違いを考えると、症状から判断してまるで同じ病気のように思えますよね。 しかし実際に病名は異なっていますし、何が違うのか気になるという人も多いでしょう。 そこで、ここでは歯槽膿漏と歯周病を...詳細はこちら

歯周病は何歳位から起こるものですか?

[2017年03月23日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯周病は何歳位から起こる病気なのか」です。 歯周病は進行することで最終的に歯が抜け落ちてしまう病気であり、 歯が抜けるという点から考えると高齢の人がなる病気のように思えます。 しかし歯周病は歯肉の病気ですし、引き起こされる要因はプラークに潜んでいる細菌です。 その点で考えれば、歯と歯肉があることで例え子供でも起こる病気に...詳細はこちら

歯周病はどのように予防するのでしょうか?

[2017年03月21日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。今回のテーマは「歯周病の予防方法」です。 現状成人のおよそ8割が歯周病だと言われており、それだけ歯周病は私達にとって深刻な病気です。 そうなると重要になってくるのは、いかにして歯周病を予防するかです。 最も、歯周病を予防するにはそもそもどうやって歯周病が引き起こされるのか、 その要因を知らなければならないですし、予防意識を高めるため、歯周病...詳細はこちら

歯周病はどうやって治すのでしょうか?

[2017年03月16日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。今回のテーマは「歯周病の治療方法」です。 歯周病は虫歯に並ぶほどお口の中の病気として知られていますが、 治療内容については知らないという人も多いのではないでしょうか。 例えば虫歯なら「歯を削って詰め物を入れる」という治療方法を誰もがイメージできるでしょうが、 歯周病の治療方法をイメージできる人は虫歯に比べて少ないでしょう。 そこで、実際に...詳細はこちら

歯周病とは、どんな病気なのですか?

[2017年03月14日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯周病とはどんな病気なのか」です。 お口の中の病気と言えば、誰もが虫歯や歯周病を真っ先に想像するでしょう。 ただ、ほとんどの人は虫歯を予防する意識を持っていても、歯周病をそれほど警戒していません。 その理由の一つとして考えられるのが、「歯周病がどんな病気かよく知らないから」というものです。 しかし、歯周病は歯を失う要因と...詳細はこちら

歯周炎と歯肉炎は違うものですか?

[2017年03月09日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯周炎と歯肉炎は同じなの?」です。 歯周炎も歯肉炎も歯肉の病気ですし、どちらも聞いたことがある病気でしょう。 また、どちらも同じ歯肉の病気であることから、二つの病気は全く同じようにも思えますよね。 しかし、病名が異なる以上これらは異なった病気だと予想できますし、 異なる病気なら具体的にどこが違うのかも気になるところです。...詳細はこちら

インプラントをしてから発音しにくくなった気がします

[2017年03月07日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「インプラントによる発音することへの影響」です。 インプラントの魅力の1つに、天然の歯同様の感覚でものを食べられる噛むことの強さがあります。 しかし、お口の役割というのは噛むことだけではありません。 例えば会話することも噛むことに匹敵するほど大切なことですし、その点インプラントはどうなのでしょうか。 ここでは、インプラント...詳細はこちら

インプラントをしてから、頬や舌のあたりを噛んでしまいます

[2017年03月02日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「インプラント後に頬や舌を噛む悩み」です。 インプラントをした後、今までと違った感覚のせいで悩んでしまう人がいます。 例えば、すぐに頬や舌を噛んでしまうというのもそんな悩みの中の一つです。 こういった場合、インプラントをした後という点から考えると、 もしかして何か問題が起こっているのではないかと心配になってしまうでしょう。...詳細はこちら

PAGE TOP