ホーム >Blog

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4,6
神経を抜かない治療
求人情報
週刊西永福
西早稲田駅前歯科・矯正歯科
永福町歯科
「TOKYO MX」シゴト手帖
講演依頼

10月, 2018年

大人よりも子供の方が虫歯になりやすいですか?

[2018年10月25日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「大人と子供での虫歯になるリスクの差」です。 大人と子供では身体において様々な部分で違いがあります。 ではお口の中はどうでしょうか。大人でも子供でも歯はありますが、この歯においても永久歯と乳歯の違いがあります。そこで今回考えてみたいのが、大人と子供では虫歯になるリスクに差があるのかという点です。 ...詳細はこちら

子供はまだ乳歯なので、虫歯になってもそこまで気にしなくて良いですか?

[2018年10月22日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「乳歯の虫歯について」です。 虫歯になると歯が溶かされ、放置し続ければ最終的に歯は失われてしまいます。 歯が失われるのは深刻な問題ですが、ケースによってはそれを深刻と考えない人もいます。 それは乳歯の虫歯です。乳歯はいずれ抜けて永久歯に生え変わるため、例え虫歯になっても問題ないと考えてしまうのですが、もちろんそれは大きな...詳細はこちら

虫歯なのに歯が痛くないことってあるのですか?

[2018年10月18日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯に痛みを感じない虫歯のケース」です。 虫歯になると歯が痛くなりますが、その一方で歯が痛くならない虫歯もあります。 このため、歯が痛くないのは虫歯がないという根拠にはなりません。 歯が痛くなくても診断すれば虫歯が発見されるケースがあり、今回は、そんな「歯が痛くならない虫歯」についての説明をしていきます。 ...詳細はこちら

虫歯、治療、虫歯の再発、治療…ずっと繰り返しています。何か予防のアドバイスをお願いします

[2018年10月15日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「二次虫歯について」です。 一度虫歯治療した歯が再び虫歯になることを二次虫歯と呼びます。 虫歯の再発は一見特殊なケースに思えますが実際にはそうではなく、 大人の虫歯の場合はむしろこの二次虫歯のケースの方が多いほどです。 また、中には二次虫歯と治療を繰り返し、深刻なループ状態に陥ってしまっている方もいます。 ...詳細はこちら

虫歯と診断されましたが、歯は全く痛くありません。診断が間違っているのではないでしょうか?

[2018年10月11日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「虫歯の痛みについての知識」です。 歯科医院に定期検診に行った時、歯も痛くないのになぜか虫歯が発見された経験のある方もいるでしょう。 そんな時、その診断が合っているか疑問に思ってしまいますよね。 最も、それが当院での出来事でないなら、診断が合っているとも間違っているともこの場で断言できません。 ただ1つ言えるのは、痛み...詳細はこちら

痛みを我慢できるなら、虫歯治療はしなくても良いですか?

[2018年10月08日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「虫歯の症状と治療」です。 「なぜ虫歯を治すのか?」…その質問に対して「歯が痛いのが嫌だから」と答える方がいます。 痛みを我慢した挙句、どうしてもそれが我慢できなくなって歯科医院に来院する方は少なくなく、では痛みを我慢できさえすればその方は虫歯治療をしないのだろうかと思えてしまいます。実際、痛みを我慢できるのであれば虫歯治...詳細はこちら

二次虫歯とはどんな虫歯ですか?

[2018年10月04日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「二次虫歯の説明」です。みなさんは、二次虫歯と呼ばれる虫歯をご存じでしょうか。 「二次」という言葉から、二回目の虫歯ということは何となく分かると思いますが、そもそも二回目の虫歯とは何なのか?二次虫歯はどうやって起こるのか?ここでは、そんな二次虫歯についての説明をしていきます。 二次虫歯とは 二次虫...詳細はこちら

「甘いものを食べると虫歯になりやすい」の理由を教えてください

[2018年10月01日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「甘いものを食べると虫歯になりやすい理由」です。虫歯については、ほとんどの方が子供の頃から予防についての注意を聞いたことがあるでしょう。 「食事の後は歯磨きをしないと虫歯になる」、「甘いものばかり食べていると虫歯になる」、注意として多いのはこの2つだと思いますが、その理由の説明まではなかったのではないでしょうか。 そこで、...詳細はこちら

PAGE TOP