ホーム >Blog

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4,6
神経を抜かない治療
求人情報
週刊西永福
西早稲田駅前歯科・矯正歯科
永福町歯科
「TOKYO MX」シゴト手帖
講演依頼

Blog

セラミックの素材は100%全てセラミックなのでしょうか?

[2017年10月17日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミックは100%セラミックからできているのか」です。 セラミックの素材は陶器…これは言うまでもないことです。 しかし、詰め物や被せ物で使用するセラミックには他の素材は混ざっていないのでしょうか。 細かいことかもしれませんが、これは患者さんによっては非常に重要なことです。 例えば金属アレルギーを持っている方にとって...詳細はこちら

セラミックなのに金属アレルギーになった人がいますが、どういうことでしょうか?

[2017年10月13日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミックなのに金属アレルギーが起こる理由」です。 セラミックの材質は陶器ですから、銀歯のような金属は使用されていません。 それにもかかわらず金属アレルギーになってしまった方は、一体何が原因なのでしょうか。 この理由を知るためのポイントは、セラミックにはいくつかの種類があるということと、 全ての種類のセラミックが金属...詳細はこちら

セラミックが美しいのは知っていますが、被せ物としての質も高いですか?

[2017年10月10日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミックの被せ物としての質」です。 セラミックは被せ物として審美性が高く、天然の歯と変わらないほどの美しさを誇っています。 その点では銀歯よりも遥かに魅力がありますが、単に被せ物の質としてはどうなのでしょうか。 仮にいくら美しくても、被せ物の質として悪ければセラミックの魅力は審美性の高さのみになってしまいます。 ...詳細はこちら

セラミックの白さは調整可能ですか?

[2017年10月07日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミックの白さの調整」です。 詰め物や被せ物をセラミックにすることで天然の歯と同じような白さが手に入りますが、 患者さんからすれば実際にどれくらいの白さなのかが気になると思います。 と言うのも、例え白くても隣接する歯と異なった白さであれば、 いくら白いといっても不自然で見栄えが良いとは言えないからです。 そして、歯の...詳細はこちら

セラミックは二次虫歯になりにくいと聞きました。では歯周病はどうですか?

[2017年10月01日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミックと二次虫歯と歯周病」です。 セラミックにするメリットの1つして、「二次虫歯になりにくい」というのが挙げられます。 さて、お口の病気というのは虫歯の他に歯周病も一般的ですが、 セラミックは二次虫歯を予防しやすいということは歯周病も予防しやすいのでしょうか? ここではそれについての答えと、二次虫歯になりにく...詳細はこちら

銀歯だと保険が適用されてセラミックだと適用されないのはなぜですか?

[2017年09月30日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です 今回のテーマは「セラミックに健康保険が適用されない理由」です。 銀歯もセラミックも同じ詰め物や被せ物ですが、大きな差があるのが費用です。 と言うのも、銀歯は健康保険が適用されますが、セラミックは適用されないからです。 では、なぜ銀歯だと健康保険が適用されてセラミックには適用されないのでしょうか? ここでは健康保険適用の有無の違いについて、...詳細はこちら

セラミックの種類ごとにそれぞれの長所や短所を分かりやすく教えてください

[2017年09月27日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミックの種類ごとの長所と短所」です。 セラミックにはいくつかの種類があり、それぞれ特徴が異なります。 もちろんどのセラミックもセラミックならではの長所と短所がありますが、 さらに言えばセラミックの種類ごとにも独自の長所と短所があるのです。 そこで、ここではセラミックの種類ごとで長所と短所を分かりやすくまとめます。 ...詳細はこちら

セラミックよりも銀歯の方が硬くて頑丈で優れていると思うのですが…

[2017年09月23日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミックの強度の問題」です。 詰め物や被せ物の材質としてよく比較されるのが、セラミックと銀歯です。 ちなみにどちらが優れているかを比較した時、強度の点で銀歯が優れていると考える方も多いでしょう。 確かに、金属である銀歯は陶器のセラミックより硬いのは事実です。 ではセラミックよりも銀歯にした方が良いのでしょうか?…実はそ...詳細はこちら

セラミック治療というのは、具体的などんな治療でどんな時にするものですか?

[2017年09月20日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミック治療の説明」です。 審美歯科に行くと、インプラント治療や矯正治療やホワイトニングなどのメニューを目にします。 そして、その中にセラミック治療というメニューも含まれています。 「セラミック=陶器」ですから、セラミック治療と聞いてもピンとこない方も多いのではないでしょうか。 そこで、ここではセラミック治療についての説明...詳細はこちら

少しでも安くセラミック治療する方法はありますか?

[2017年09月14日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「セラミック治療を安くする方法」です。 セラミック治療は高い審美性がある点が魅力ですが、費用の高さがネックです。 と言うのも、審美治療と見なされるセラミック治療は健康保険が適用されないため、 銀歯と比べると費用が高額になるのです。そんなセラミック治療の費用の高さですが、 方法次第では多少安くすませることが可能です。ここでは...詳細はこちら

« 次のページへ

PAGE TOP