ホーム >Blog > 噛み合わせが悪いことで体調も悪くなると聞きましたが、どういうことですか?

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4,6
神経を抜かない治療
求人情報
週刊西永福
西早稲田駅前歯科・矯正歯科
永福町歯科
「TOKYO MX」シゴト手帖
講演依頼

噛み合わせが悪いことで体調も悪くなると聞きましたが、どういうことですか?

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。
今回のテーマは「噛み合わせの悪さが招く問題」です。
お口の健康の問題はお口だけに影響すると考えるのは大きな間違いです。

例えば虫歯…一見影響するのは歯だけに思えますが、
治療しないまま放置すれば細菌は血管を通じて全身にまわります。
そして噛み合わせの悪さ…これもまたお口の中だけでなく全身の健康に影響する問題です。

肩こりと頭痛

人間は何か動作する時に筋肉を使いますが、噛む動作においてもそれは例外ではありません。
噛む時には噛む筋肉となる広頸筋と側頭筋を使いますが、
噛み合わせが悪いことによってそれぞれの筋肉が悪影響を受けてしまいます。

首から肩にかけてつながる広頸筋は、噛み合わせが悪いと肩こりを引き起こしてしまい、
顎の関節から頭の横にかけてつながる側頭筋は、噛み合わせが悪いと頭痛を引き起こしてしまいます。
つまり慢性的な肩こりや頭痛の場合、その原因が噛み合わせの悪さにある可能性があるのです。

顎関節症

日本顎関節学会による顎関節症の定義を引用すると、「顎関節や咀嚼筋の疼痛、
関節(雑)音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候とする慢性疾患群の総括的診断名であり、
その病態には咀嚼筋障害、関節包・靱帯障害、関節円盤障害、変形性関節症などが含まれている」です。

つまり顎関節に異常をきたし、「痛み」や「異音」や「口の開けづらさ」などの症状が起こるのですが、
噛み合わせが悪いと顎関節症になりやすく、さらに重症化しやすい傾向があります。
また、顎関節症には次のような症状もあります。

・頭痛
・首・背中・肩の痛み
・腰痛
・耳鳴り
・目まい
・呼吸困難

…いずれも一見、疲れなどからくる体調不良がもたらす症状に思えますが、
こうした体調不良の原因が顎関節症にある場合もあります。つまり噛み合わせの悪さが顎関節症を引き起こし、
顎関節症になることによって体調不良を感じる症状をもたらす可能性があるのです。

腰痛

人間の身体のバランスは思っている以上にシビアであり、噛み合わせが悪いだけでもバランスは崩れます。
噛み合わせが悪ければ頭のバランスが悪くなり、それは頭蓋骨のバランスが悪いことを意味します。
頭蓋骨のバランスが悪いと、身体はバランスを取り戻そうとして無意識にその力が働きます。

その結果、身体の至るところの筋肉に負担をかけてしまい、それが続くことで骨格が変形します。
そして骨格が変形することで慢性的な腰痛を引き起こしてしまうのです。
腰痛の原因は様々ですが、このように噛み合わせの悪さが原因となることもあるのです。

虫歯や歯周病

体調不良という言葉は合わないかもしれませんが、
病気という意味では噛み合わせの悪さは虫歯や歯周病になるリスクを高めます。
これは噛み合わせが悪い場合、歯並びも悪い可能性があるからです。

歯並びが悪ければ歯磨きがしづらく、歯並びが良い人に比べて磨き残しが増えてしまいます。
そして、磨き残しが増えることで虫歯や歯周病になるリスクが高まってしまうのです。
また、噛み合わせが悪いと噛んだ時に歯と歯が当たらなくなるため、プラークも剥がれにくくなります。

コンプレックス

噛み合わせの悪さはコンプレックス…すなわち心の病気の原因にもなります。
噛み合わせが悪いと顎が変形してしまい、顎の変形によって顔の輪郭が歪んで見えてしまいます。
さらに歯並びも悪ければ、人前で笑顔を見せることに躊躇してしまうでしょう。

顔の輪郭も歯並びも、見た目において重要なポイントです。
その重要なポイントに自信が持てないことで、自分の見た目に自信が持てなくなってしまいます。
このように、自分に自信が持てなくなることは心の病気…つまり大きなコンプレックスの原因になるのです。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、噛み合わせの悪さが招く問題についてまとめます。

1. 肩こりと頭痛 :噛む筋肉である広頸筋と側頭筋が悪影響を受けてしまうため
2. 顎関節症 :頭痛、首・背中・肩の意味、耳鳴り、目まいなどの体調不良をもたらす
3. 腰痛 :噛み合わせが悪いことで頭蓋骨のバランスが悪くなり、身体のバランスが崩れることで起こる
4. 虫歯や歯周病 :歯並びが悪いと歯磨きがしづらくなり、磨き残しが増えて虫歯や歯周病になりやすい
5. コンプレックス :顔の輪郭や歯並びにおいて自分に自信が持てなくなるため

これら5つのことから、噛み合わせの悪さが招く問題について分かります。
噛み合わせの悪さは病気ではないため、虫歯のように絶対の治療が必要なわけではありません。
実際、噛み合わせの悪さを改善するために矯正治療を行っても、その治療には健康保険が適用されません。

しかし、噛み合わせの悪さは病気を招く原因になるため、決して無視できない問題です。
自分の歯…それだけでなく身体全体の健康を守るためにも、
噛み合わせが悪くなっている原因を究明してそれに合った治療を受けることをすすめます。

PAGE TOP