ホーム >Blog

削らない虫歯治療
歯周内科
メタルフリー歯科
無痛インプラント
非抜歯矯正
無痛小児歯科
特殊入れ歯
ホワイトニングシステム
オールオン4,6
神経を抜かない治療
求人情報
週刊西永福
西早稲田駅前歯科・矯正歯科
永福町歯科
「TOKYO MX」シゴト手帖
講演依頼

Blog

歯石ができないようにするための予防方法を教えてください

[2017年04月20日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯石ができないようにするための予防方法」です。 歯石とは歯と歯の間や歯の周りなどによく見られる白い塊です。 実際に歯石がある人は既に実感しているでしょうが、歯石は歯磨きでは除去できません。 また、歯石には億単位の数の細菌が潜んでいますし、歯周病を引き起こす要因としても知られています。 そして歯石の除去が難しい以上、まず考...詳細はこちら

歯周病の予防方法をできるだけたくさん知りたいです

[2017年04月18日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯周病の予防方法について」です。 日本人が歯を失う要因のトップは歯周病であり、それほど歯周病は私達にとって深刻な病気です。 また、歯を失うという点から歯周病は高齢の人だけに起こりがちなイメージがありますが、 若い人でも歯周病になりますし、歯と歯肉がある時点で子供でさえ歯周病になるのです。 近年では歯周病の低年齢化も問題と...詳細はこちら

歯医者の診療科目に「予防歯科」がありますが、何を治療するのですか?

[2017年04月13日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。今回のテーマは「予防歯科の治療内容」です。 歯科医院の中には、診療科目の中に「予防歯科」を設けているところもあります。 歯科医院の治療は症状を治すための治療が主ですが、予防歯科では文字どおり予防のための治療を行います。 具体的には、虫歯や歯周病を未然に防ぐための治療を行うのです。 最も、それなら歯磨きをすればいいと思う人もいるかもしれません...詳細はこちら

子供の歯ですが、まだ乳歯ならいずれ抜けるので虫歯予防は必要ないですか?

[2017年04月11日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「いずれ抜ける乳歯に虫歯予防は必要なのか」です。 子供の虫歯予防に訪れる親御さんに「子供の虫歯予防は本当に必要なのか?」と聞かれることがあります。 そこでお話を聞いてみると、 「乳歯はいずれ抜けるのだから虫歯になってもいいと思った」と言うのです。 実はこれと同じような質問を多々受けることがあります。 結論を言っておく...詳細はこちら

高齢になって歯を失うのが怖いです。若い頃からできる予防方法はありますか?

[2017年04月06日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「高齢になった時に歯を失わないための若い頃からできる予防方法」です。 高齢になると歯を失ってしまう…まるでそれを運命のように思っている人もいます。 確かに歯を失っている人もいますが、その一方で自分の歯の健康を維持している人もいるわけで、 その差がどこに出るのかと言えば若い頃からの予防意識です。 つまり、若い頃から歯を守るた...詳細はこちら

デンタルフロスを使うのと使わないのとでは、予防の効果は全く違いますか?

[2017年04月04日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「デンタルフロスを使うと予防の効果は高まるのか」です。 虫歯や歯周病を予防するためには歯磨きは欠かせません。 そして、歯磨きの効果を高めるためにはデンタルフロスの使用が効果的だと言われています。 とは言え、デンタルフロスを使用することで歯磨きの手間は増えるため、それが面倒な人もいるでしょう。 そこで、デンタルフロスを使うと...詳細はこちら

歯槽膿漏と歯周病は違うものですか?

[2017年03月28日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯槽膿漏と歯周病は違う病気なの?」です。 歯肉の病気と聞いてイメージするのは、大抵の場合が歯槽膿漏と歯周病です。 最も、この二つの病気の違いを考えると、症状から判断してまるで同じ病気のように思えますよね。 しかし実際に病名は異なっていますし、何が違うのか気になるという人も多いでしょう。 そこで、ここでは歯槽膿漏と歯周病を...詳細はこちら

歯周病は何歳位から起こるものですか?

[2017年03月23日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。 今回のテーマは「歯周病は何歳位から起こる病気なのか」です。 歯周病は進行することで最終的に歯が抜け落ちてしまう病気であり、 歯が抜けるという点から考えると高齢の人がなる病気のように思えます。 しかし歯周病は歯肉の病気ですし、引き起こされる要因はプラークに潜んでいる細菌です。 その点で考えれば、歯と歯肉があることで例え子供でも起こる病気に...詳細はこちら

歯周病はどのように予防するのでしょうか?

[2017年03月21日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。今回のテーマは「歯周病の予防方法」です。 現状成人のおよそ8割が歯周病だと言われており、それだけ歯周病は私達にとって深刻な病気です。 そうなると重要になってくるのは、いかにして歯周病を予防するかです。 最も、歯周病を予防するにはそもそもどうやって歯周病が引き起こされるのか、 その要因を知らなければならないですし、予防意識を高めるため、歯周病...詳細はこちら

歯周病はどうやって治すのでしょうか?

[2017年03月16日]

杉並区西永福の歯医者さん、西永福歯科です。今回のテーマは「歯周病の治療方法」です。 歯周病は虫歯に並ぶほどお口の中の病気として知られていますが、 治療内容については知らないという人も多いのではないでしょうか。 例えば虫歯なら「歯を削って詰め物を入れる」という治療方法を誰もがイメージできるでしょうが、 歯周病の治療方法をイメージできる人は虫歯に比べて少ないでしょう。 そこで、実際に...詳細はこちら

« 次のページへ 前次のページへ »

PAGE TOP