40代女性「前歯の見た目が気になる」歯の根の再治療とジルコニアで整えた症例

はじめのご相談内容 前歯の見た目が気になっているとのことでご相談いただきました。
もともとハイブリッドクラウンを入れていた様ですが、経年劣化で色の変化と一部かけてしまっていたため、
見た目が損なわれている状態でした。
診断結果 拝見したところ、見た目の劣化に加えて前歯の根に細菌が溜まってしまっており、根の再治療が必要ということがわかりました。
行った治療内容 古い詰め物をはずし、歯の根を治療しました。
根の先に溜まっていた細菌を取り除き、再感染しない様緊密に充填しました。
新しい被せ物はジルコニアで整え、見た目も他の歯と比べて遜色のないものとなりました。
現在の様子 治療も無事完了し、治療したはの状態も安定しまいます。
現在は継続してクリーニングに通っていただいています。
このケースのおおよその治療期間 約2ヶ月
おおよその費用 約20万円(税別)
治療のリスク 継続的なメンテナンスをしないと、被せ物と歯茎との間に隙間ができ、見た目が損なわれたり虫歯になる場合があります。

治療前

ジルコニア

治療後

ジルコニア