40代男性「歯がボロボロで治したい」インプラントを中心に総合的な治療をした症例

はじめのご相談内容 「長年虫歯を放置して、歯がボロボロで治したい」とのことでご相談いただきました。
前にかかられていた医院で抜歯をされており、そのままとなっていたようです。
また以前の医院にてインプラントの希望をされたそうですが、「インプラントはできない」と断られ、そのまま放置となってしまったそうです。
診断結果 拝見したところ、インプラントができないと断られた理由は顎の骨にあるようでした。
この患者さんは骨の量がインプラントを安全に打つためには少々少なく、補強してあげる必要がありました。
行った治療内容 そこで、当院ではソケットリフト法と呼ばれる、インプラントを打つための顎の骨を増強する治療法をセットでご提案し、患者様もご希望頂いたので治療に至りました。
インプラントについて、当院ではHAインプラントと呼ばれるブランドを採用していますが、骨との親和性が非常に高く、埋入後に体の中でも安定しやすい性質があります。
インプラントは治療を行った後が本番となる、非常に長い期間を考えて行う必要のある治療法です。
またオプションにはなりますが、当院では10年間の保証サービスも行っておりますので、長期間安定してお使いいただけます。
現在の様子 術後も非常に安定しており、特に違和感や目立った異常は見られておりません。
治療後のケアも十分に行っていただいており、当院には定期的なメンテナンスで通院いただいています。
このケースのおおよその治療期間 約6ヶ月
おおよその費用 約33万円(税込)×2本
治療のリスク インプラントは自由診療となります。
術後十分なメンテナンスを行わない場合、インプラント歯周炎などのリスクがあります。

治療前

治療前

治療後

治療後