• ホーム
  • 症例ブログ
  • 20代女性「前歯の色が気になる」失活歯を根の再治療とジルコニアで白く治した症例

20代女性「前歯の色が気になる」失活歯を根の再治療とジルコニアで白く治した症例

2022.03

治療前

治療前

治療後

治療後
はじめのご相談内容 「前から前歯が暗く気になっていたのでキレイに治したい」とご相談いただきました。
診断結果 診断の結果、前歯は失活歯(根管治療をした歯・神経が生きていない歯)であり、根の再治療が必要な状態でした。
行った治療内容 根の再治療、土台部分のやり替え、被せものの製作をご提案しました。 土台は歯の長期保存を考えてファイバーコアを選択、被せものはキレイに色合わせができるジルコニアを選択しました。
現在の様子 経過は良好です。
このケースのおおよその治療期間 根の再治療は3回、土台と被せもの製作は3回
おおよその費用 100,000円(税別)
治療のリスク 失活歯は再度根の治療が必要になることがあります。